オートメーションラボ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:村山毅、以下当社)は経済産業省の実施する「IT導入補助金2020」において「IT導入支援事業者」に認定され、当社が提供する経理処理自動化AI「sweeep」が補助金対象の ITツールとして採択されましたことをお知らせいたします。

【sweeepに関するIT導入補助金申込について】
・対象サービス:sweeep
(サービス詳細は下部をご参照ください)
・該当枠:A類型
・申請額・補助率:30~150万円・補助率1/2以内

IT導入補助金について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。
(『IT導入補助金2020』webサイト内「事業概要」より引用)

  • IT導入補助金2020 https://www.it-hojo.jp/
    補助金対象者 : 日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業・小規模事業者等
    ※既に導入されているお客様は対象外となります。
    ※詳細についてはお問い合わせください

■sweeepの特徴

sweeepの特徴はAI-OCR機能(学習・光学式文字認識を使った読み取り)に留まらず請求書の回収から仕訳・振込・保管などの経理が課題としていた業務フローを一気通貫で解決できる点です。また請求書のクラウド受取が可能なatenaやクラウド会計freeeとの連携を行い、製品内に留まらず業務全体を俯瞰しユーザの利便性を高めることをモットーとしています。(現在、RPAiPaaSとの連携も進めております。)

オートメーションラボ株式会社
東京都千代田区大手町1-6-1
大手町ビル1F


© 2020 Automation Lab, Inc.

その他

  •