やめます

AIで仕訳・振込を

sweeepなら請求書の処理を全て効率化。
受取 / 承認 / 仕訳 / 振込 / 保管の全てを。

請求書処理の全てを効率化

請求書の受取から仕訳・振込・保管まであらゆる課題を解決します。

1. 請求書を回収
取引先から請求書を郵送(代行)やオンラインで受取。リモートワークがどんどん進みます。受け取った請求書は承認ワークフローを通じて経理へスムーズに回覧。払い漏れも防げます。
2. AIが自動で仕訳
文字認識技術(OCR)を使って、請求書内容を解析。日付や金額などを元に自動で仕訳を起票します。
3. 簡単振込
口座情報を自動読取。全銀協フォーマットの振込データ作成できます。最大95%の時間削減が可能です。
4. 簡単に電子保管
アップロードするだけで自動で保管。のり付け・穴あけ・ファイリング・キャビネット管理はもちろん電子フォルダの管理やファイル名の変更も一切不要です。電子帳簿保存法にも対応しています。
5. オンラインで一発検索
OCRを使って自動で検索に必要なタグをつけてくれるので探すのも簡単。どこにいても簡単一発検索。キャビネットにファイルを何冊も取りに行く必要はもうありません。決算や監査も慌てず対応できます。

が作った使いやすい機能​

オンライン回収

オンラインで取引先から請求書を受取り。「待つ」ではだめ。これからは「取りに行く」。

受取代行

取引先から郵送で届く請求書を受取り、開封、スキャンして電子化。(atenaオプション)

受領漏れチェック

受領もれ、回覧もれ、支払もれを防止。請求書が今どこまで到達してるのかが ひと目で。

承認ワークフロー

請求書をPC上で承認します。非効率な押印業務を効率化。承認を終えると経理に回覧します。

高精度文字解析

1帳票あたり98.53%の認識率をもつAI-OCRでスキャン。請求書を正確にデータ化します。

仕訳学習AI

1度読み取った請求書はAIが記憶し、さらに高い精度で読み取ることができます。

自動帳票定義

一般のOCRツールで必要な帳票定義(座標設定)が不要。AIが自動で読取箇所を認識。

会計システム連携

50を超えるあらゆる会計システムと連携可能です。仕訳はもちろん債務管理との連携も。

支払管理

振込・口座引落・クレジットなど支払方法ごとにステータスを管理。支払漏れを防止。

総合振込データ

請求書内の銀行口座情報を自動抽出。総合振込データを作成(全銀協)。口座変更アラート付き。

源泉税判定 / 計算

源泉税を自動判定し計算集計。フリーランスや士業向けの源泉税を集計し納付書出力。

データ分析

毎月の費用計上・支払・源泉などを取引先別に集計。異常値のチェックや予算編成などに利用可能。

sweeepなら 使える

システム間連携
会計システム

勘定科目や部門などの各種マスタ連携、仕訳(取引)連携、ファイルボックス連携が可能です。

郵便受取 / 電子化サービス

受取代行サービス(sweeep atenaオプション)は郵送で届く請求書を即電子化&sweeep取込。

ビジネスチャット

チャットからsweeepへのアップロードが可能。通知をグループチャンネルで受信可能です。

会計システム CSV連携

記載のない会計システムでもインポート機能があれば連携可能です。

※ SAPとの連携実績もございます。
※ 表示順序はランダムです。
RPA / iPaaS / API連携
sweeepAPIで独自の連携も可能。RPAを通じた自動化も。
RPA

お使いのRPAからAPIを使った連携が可能です。ユーザインターフェイスにおける自動化の場合はどんなRPAソフトでもお使いいただけます。

iPaaS

SaaSソフトを連携するためのiPaaSサービスをご利用いただけます。銀行APIの利用も無料でできます。(詳細はサービス運営者に問合せください)

API独自開発

sweeepAPIを活用することで自社システムとの連携を行うことが可能です。APIは個別に公開させていただいております。

導入企業

大企業からスタートアップなどの小規模企業まで幅広く支持されています
(並び順はランダムです)

料金プラン

初期費用 無料

エントリー

3万円
/月額
  • 月100枚まで
  • 3ユーザ
  • 回収 / 仕訳 / 支払から2機能

ライト

5万円
/月額
  • 月300枚まで
  • 5ユーザ
  • フル機能
人気

エンタープライズ

10万円
/月額
  • 月1000枚まで
  • 10ユーザ
  • フル機能
月間1000枚を超える場合はお見積いたします。

導入までの流れ​

短期間で導入完了しているケースが多いです

STEP 01​

お問合せ

受取った資料や動画を確認

STEP 02

WEB面談

デモで理解を深めて​

実際の請求書を使ったデモも可能

STEP 03

無料トライアル

触ってみて運用をイメージ​

最大14日間

STEP 04

ご契約

効果を出しましょう​

メディア掲載

今注目のサービスとして取り上げられています

よくある質問

不明な請求書がくることはありませんか?
特定の取引先に配信した専用URLよりアップロードするので、不明な会社から届くことはありません。
受け取る会社数に制限はありますか?
会社数に制限は設けておりません。
オンラインでの回収の他に郵便の受取代行はできますか?
可能です。atenaというサービスと連携いたします。
atenaではどんなサービスが可能ですか?
「受取」「スキャン」「sweeepへのアップロード」を全て代行可能です。受取からsweeepへのアップロードまで数時間での対応が可能です。
読取れる帳票は請求書のみですか?

領収書、見積書、発注書、納品書などの読み取りも可能です。取引先名や金額が記載されていればメール文面(メールをエビデンスとして使っている場合など)での読み取りも可能です。

OCRエンジンは何を使っていますか?

OCRエンジンは独自に開発しております。

読取精度を教えてください。

過去の実データでの検証において1帳票あたり98.53%の精度が計測されています。請求書のOCRとして最高レベルの精度で提供しております。

自社の請求書で読取精度を測ってもらうことはできますか?

可能です。デモの際にお見せすることもできますので是非お試し下さい。

なぜ帳票定義が必要ないのですか?

請求書や領収書向けに独自開発されたエンジンを使っているため、どんなレイアウトでも定義なく読み取りが可能です。

導入前の学習には時間がかかりますか?
いいえ。帳票定義(請求書のレイアウトを設定)や大量データを使った学習は一切不要です。
導入期間はどのくらいでしょうか?
即日から導入が可能です。問い合わせの混雑状況によってはお待ちいただく場合もあります。
導入に必要なデータはありますか?
請求書データ(PDFやJPEGなど)と会計システムから抽出されるマスタデータが必要になります。
料金支払いについて教えてください。
お振込によるお支払いとなります。今後クレジットカードでのお支払いにも対応予定です。
保守費用はかかりますか?
かかりません。月額料金の中に保守サポート・バージョンアップ費用が含まれております。
どんなサポートが受けられますか?
平日、原則メールによるサポートを実施しております。
バージョンアップの頻度を教えてください。
週に1回以上のバージョンアップを実施しています。 詳細はリリースノートをご確認ください。
保守費用はかかりますか?
かかりません。月額料金の中に保守サポート・バージョンアップ費用が含まれております。
Macでも利用可能ですか?
WindowsでもMacでも利用可能です。GoogleChromeが必要です。
インターネット回線の速度に制限はありますか?
制限は設けておりませんが、光回線でのご利用をおすすめしております。
オンプレミスでの導入は可能ですか?
クラウドサービスとしてご前提いたします。オンプレミスでの導入はできません。
利用するために必要なソフトなどはありますか?
GoogleChromeが必要になります。
なぜこのシステムを開発しようと思いましたか?
紙による業務が長年にわたり経理の時間を奪ってきました。経理は慢性的に人員不足し、月初となればそれは顕著にあらわれます。私達は、電子的なやりとりを前提とした請求書処理の理想の形を追求してきました。仕訳記帳や振込といった定型業務を自動化し、もっとワクワクする経理業務が増えることを願っております。