【5/19-21開催】受取請求書クラウド「sweeep」がオンライン展示会「バックオフィス総合サミット2021 Spring」に出展

受取請求書の自動処理クラウド「sweeep」を運営するオートメーションラボ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:村山毅、以下当社)は、合同会社DMM.com(東京都港区、代表取締役CEO、亀山敬司)が開催するビジネス向けオンライン展示会「バックオフィス総合サミット 2021 Spring」に出展いたします。

「バックオフィス総合サミット2021 Spring」は、総務、人事、経理・財務、情報システム、法務・知財のご担当者、経営幹部の方々を対象とした、ビジネス向けオンライン展示会です。
フリートークスペースの交流ラウンジや、個別に担当者とお話ができる商談ルームを設け、オンライン上にてご相談や商談を行うことができます。企業ブースのページでは、プロダクト・サービス紹介動画の視聴や資料ダウンロードが可能です。
当社からは、受取請求書に特化したAI-OCR技術を用いて、これまで人が手入力で行っていた会計仕訳や振込等の業務を自動化するクラウド型のソフトウェア「sweeep」をご紹介いたします。商談ルームも設けておりますので、決算の早期化や経理業務の効率化にご興味がある方は、ぜひお気軽に当社ブースにお越しください。

■ 展示会開催概要

名称:バックオフィス総合サミット 2021 Spring
公式サイト:https://showbooth.dmm.com/schedule/back-office/
会期:2021年5月19日(水)~21日(金)
会場:バックオフィス総合サミット サイト内(オンライン)
主催:合同会社DMM.com
来場費用:無料

▼【無料】セミナー視聴・来場のご登録はこちら
https://back-office.showbooth.dmm.com/request/visitor_auth.php
※会期終了後1週間はアーカイブ期間となり、いつでもセミナーをご覧いただけます。