利用規約を改訂しました

2021年5月1日に利用規約を改訂しました。(前回改訂は2020年4月1日) なお、すでにご利用中のお客様については、6月1日より適用されます。

改訂内容対比表(てにおは等の修正は記載を割愛しております)

 

条項

改定前

改定後

目的

冒頭の文

本利用規約(以下「本規約」といいます。)には、「sweeep(スイープ)」(以下「本サービス」といいます。)の提供条件及び当社と会員の皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

sweeep利用規約(以下「本規約」といいます)には、当社が運営・提供する「sweeep(スイープ)」の提供条件及び当社と会員の間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第3条と定義が重複していたため修正いたしました

第1条

本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と会員との間の権利義務関係を定めることを目的とし、会員と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

本規約の内容と、本規約以外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

1 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と会員との間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社と会員との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2 当社が当社ウェブサイト上で掲載する本サービスの利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。

3 本規約の内容と、前項の規定するルールその他本規約以外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の内容が優先して適用されるものとします。

規約に記載のない内容をサービスとして提供している場合があるため、弊社ウェブサイトに記載の内容も本規約の一部を構成している旨を明記しました

第2条

本サービスは、企業の請求書の経理処理業務の効率化、簡略化、最適化を目的としたソフトウェアにより提供されるサービスです。主として請求書のOCR読み取りや仕訳登録などの機能をWebブラウザ等を介して提供するものです。

本サービスは、会員の請求書の経理処理業務の効率化、簡略化、最適化を目的としたソフトウェアにより提供するサービスです。主として請求書のOCR読み取りや仕訳登録などの機能を、Webブラウザ等を介して提供するものです。なお、当社は、会員に対する事前の通知をもって、本サービスの内容を変更することができるものとします。

ご利用者様の対象として個人事業主様も含まれるケースが有るため文言修正いたしました。

第3条

・「会員ごとのサービス環境」とは、本サービスのうち一会員のみが利用できる情報や機能(読み取り精度を含む)を意味します。

削除

「会員ごとのサービス環境」の文言が削除されたため,定義が不要となり削除しました。

第3条

・「トライアルサービス」とは、会員が本サービスを評価することを目的に一定期間の利用を許諾するサービスを意味します。

⑧「トライアルサービス」とは、事前の当社の承認を経て、会員が本サービスを評価することを目的に一定期間の利用を許諾するサービスを意味します。

実務として、トライアルを希望される企業様の内、塀おしゃサービスの競合サービスを運営されていると見られる企業様へのトライアル提供は行っていないため文言を追加させていただきました。

第3条

・「マスタ情報」とは、本サービスを利用する際に必ず登録すべき情報(勘定科目、部門、消費税区分等の情報)を意味します。

削除

「マスタ情報」の文言が削除されたため,定義が不要となり削除しました。

第4条第4項

当社は、登録申請者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあります。また、その理由について一切開示義務を負いません。

当社は、登録申請者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあります。また、その理由について一切開示義務及び損害賠償支払義務を負いません。

損害賠償義務についても記載いたしました。

第5条

第5条(利用者情報の取扱い)

第5条(アカウント情報及び登録データの取扱い)

第3条の表現の変更に合わせて修正しました。

第5条第3項及び第4項

3 会員は、当社が会員の本サービス利用履歴(ログイン状況、閲覧ページ、手続き履歴などを含みますが、これらに限られません。)を本サービスのシステムを利用して閲覧・確認することがあることについて、予め承諾するものとします。

4 前項に指す閲覧・確認は主に以下の目的のいずれかに該当する場合には、当社担当者が行うものとします。

・本サービスに不具合が生じた場合に自動送信されるクラッシュレポート

・システム不具合の原因究明

・会員からの要請があった場合

3 以下の場合には、当社が会員のアカウント情報、登録データ

その他本サービス利用履歴(ログイン状況、閲覧ページ、手続き履歴などを含みますが、これらに限られません)を本サービスのシステムを利用して閲覧・確認することがあることについて、会員は予め承諾するものとします。

①本サービスに不具合が生じた場合に自動送信されるクラッシュレポート

②本サービスに関連するシステム不具合の原因究明

③本サービスの精度/機能の向上

④会員からの要請があった場合

⑤その他、本サービス維持、安定提供に必要であると当社が判断した場合

⑥会員が本規約に違反等した又は違反等したと疑われる場合

⑦その他、当社が必要と判断した場合

第3項と第4項にて内容の重複があるため統合しました。

また、弊社側がアカウント情報や登録データを確認する場合について、サービスを安心・安全に使っていただくために必要な場合がいくつか漏れていたため追記しました。

第8条

会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

・法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為

・当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為

・公序良俗に反する行為

・当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為

・本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社又は本サービスの他の利用者に送信すること

・過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報

・コンピューターウィルスその他の有害なコンピュータープログラムを含む情報

・当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報

・過度にわいせつな表現を含む情報

・差別を助長する表現を含む情報

・自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

・薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報

・反社会的な表現を含む情報

・チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

・他人に不快感を与える表現を含む情報

・本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負担をかける行為

・本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

・当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスする行為、または不正なアクセスを試みる行為

・第三者に成りすます行為

・同一人物が、その必要がないにも関わらず複数の会員登録を行なう行為

・本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為

・当社が事前に承諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為

・本サービスの他の利用者の情報の収集

・当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為

・反社会的勢力等への利益供与

・前各号の行為を直接又は間接に惹起し、または容易にする行為

・その他、当社が不適切と判断する行為

会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

①法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為

②当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為

③公序良俗に反する行為

④本サービスの全部又は一部を問わず、統合、修正、翻訳、逆アセンブル、リバースエンジニアリング、デコンパイルなどソフトウェアの動作の模倣を行う行為

⑤第三者に対して、本サービスの貸出、リ一ス、貸付け、販売、商品化、サブライセンスの付与、輸出などを行う行為

⑥当社の事前の書面による許諾なく、本サービスに含まれる情報を使用又は第三者に開示する行為

⑦本契約により許諾された権利を第三者に譲渡又は継承する行為。但し、会員が当事者となる合併、事業売却が行われる場合は、当社に事前に書面による通知を行い、承諾を得た場合は除く。

⑧当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為

⑨本サービスを通じ、以下に該当する。又は該当すると当社が判断する情報を当社又は本サービスの他の利用者に送信すること

・過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報

・コンピューターウィルスその他の有害なコンピュータープログラムを含む情報

・当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報

・過度にわいせつな表現を含む情報

・差別を助長する表現を含む情報

・自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

・薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報

・反社会的な表現を含む情報

・チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

・他人に不快感を与える表現を含む情報

⑪本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負担をかける行為

⑪本サービスの運営を妨害する又は妨害のおそれのある行為

⑫当社のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスする行為。又は不正なアクセスを試みる行為

⑬第三者に成りすます行為

⑭同一人物が、正当な理由なく複数の会員登録を行なう行為

⑮本サービスの他の利用者のID又はパスワードを利用する行為

⑯当社が事前に承諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為

⑰本サービスの他の利用者の情報の収集

⑲当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為

⑲反社会的勢力等への利益供与

⑳前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為

㉑その他、当社が不適切と判断する行為

表現の修正及び内容が重複している箇所の統合を行いました。

第10条第2項、第3項

2 利用料金の請求にあたり当社は、事前に会員に対してその旨を通知し、料金や支払い方法について、会員からの同意を得るものとします。

3 会員から前項の同意が得られなかった場合、当社は、一定の期間が経過後に、会員が利用できる機能の一部または全部に利用制限を設けることができるものとします。また、会員からの同意が得られなかった場合、当該会員に対して利用料金の請求は発生しないものとします。

削除

他の条項と内容が重複していたため削除いたしました。

第10条第4項

当社は、第14条及び第15条に基づく解除又は解約時にも利用料金の日割り計算は行わず、会員は、解除又は解約日に関わらず、対象期間分の利用料金を当社に支払うものとします。

2 当社は、理由の如何を問わず、利用料金の日割り計算は行わないものとします。会員は、月の途中でのサービス利用契約の締結、終了、解除又は解約日に関わらず、サービス利用契約締結時に合意した本サービス利用期間分の利用料金を当社に支払うものとします。

3 当社は、理由の如何を問わず、既に受領した利用料金を返還する義務を負わないものとします。

・利用契約時に合意が無い日割り計算等は行っていないため表現を修正しました。

・第14条の内容が変更になっため表現を修正しました

・項番を振り直しました。

第11条第1項

会員が本サービスを評価する目的でトライアルサービスを利用することができます。

本サービスの利用を希望する者は、事前の当社の承認を経て、会員が本サービスを評価する目的でのみ、トライアルサービスを利用することができます。トライアルサービスに係る条件については、別途当社ウェブサイトに掲載するものとします。なお、同一人物が複数回トライアルサービスを利用することはできないものとします。

第8条に記載の内容に該当するおそれがないか弊社の事前確認・承認を得ることが前提とさせていただきました。

第11条第2項

当社はサービス提供準備作業として、会員のマスタ情報の登録、100件までの請求書およびそれに対応する仕訳情報の登録を行います。

前項の場合、トライアルサービスの利用者は、トライアルサービスの利用に必要な範囲において本サービスの会員に係る義務(利用料金に係る義務を除く)を負うものとし、当該トライアルサービスの利用者にも本規約が準用されるものとします。

実際に提供しているサービス内容と異なること。及び、今後も利用者様の利便性向上のためにサービス内容を変更する場合があることから、記載内容を変更いたしました。

第11条第3項

会員は当社の依頼に応じて、マスタ情報、100件までの請求書およびそれに対応する仕訳情報を速やかに提供するものとします。

当社は、事前の通知又は催告なしに、本トライアルサービスの提供を停止することができるものとします。

実際に提供しているサービス内容と異なること。及び、今後も利用者様の利便性向上のためにサービス内容を変更する場合があることから、記載内容を変更いたしました。

第11条第4項

トライアルサービスの期間は当社がサービス提供準備作業を行った後、会員に対してアカウント情報を提供した日から30日間とします。

トライアルサービスの期間終了後、30日以内に会員が本サービス利用契約を締結しない場合、当社は、アカウント情報、登録データその他トライアルサービスに関連する情報の一切を削除又は廃棄することができるものとします。

実際に提供しているサービス内容と異なること。及び、今後も利用者様の利便性向上のためにサービス内容を変更する場合があることから、記載内容を変更いたしました。

第11条第5項、第6項、第7項

5 トライアルサービスの終了後、当社は事前の通告なしに会員に対する本サービスの提供を停止することができます。

6 トライアルサービスの終了後30日経っても会員が継続利用の意思を当社に適切な方法で通知しない場合、当社は登録データを削除することができます。

7 トライアルサービスの終了後、会員の申し出があれば当社は登録データを削除します。

削除

上記変更に伴い削除いたしました。

第14条

1.当社は、以下の目的で登録データを活用し、本サービス全体または会員ごとのサービス環境における価値向上に取り組みます。ただし、登録データに含まれる個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)については、会員ごとのサービス環境の機能向上にのみ活用します。

・文字の読み取り精度の向上

・読み取り結果の分析、分類精度の向上

・分類のための辞書機能の強化

2.その他、当社が本サービスの価値向上に有効と判断した機能の開発、改善

当社は、統計的目的で本サービスの利用を分析し、統計結果を一般に公表することがあります。但し、会員の情報、登録データ内の法人および個人に関する情報が識別されることのないようにします。

削除

第5条と内容が重複しているため、第5条に統合し、第14条は削除しました。

(そのため、以後、各条の番号が繰り上がりますが、本対比表では、旧規約の番号で表記します)

第15条第1項

1.当社は、会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前の通知又は催告することなく、保存されているデータを削除しもしくは当該会員について本サービスの利用を一時的に停止し、又は会員としての登録を抹消、もしくはサービス利用を解除できます。

・退会の成立後、30日を経過した場合

・退会後30日を経過する以前であっても会員より抹消の申し出があった場合

・本規約のいずれかの条項に違反した場合

・登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

・当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して14日間以上応答がない場合

・第4条第4項各号に該当する場合

・支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合

・その他、当社が本サービスの利用、会員としての登録、又はサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合

1 当社は、会員が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合には、事前の通知又は催告することなく、アカウント情報及び登録データを削除し、当該会員について本サービスの利用を一時的に停止し、又は本サービス利用契約を解除できるものとします。

①退会した場合

②本規約のいずれかの条項に違反した場合

③登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

⑤当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して14日間以上応答がない場合

⑤本規約第4条第4項各号に該当する場合

⑥会員について、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合

⑦その他、当社が本サービスの利用、会員としての登録、又はサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合

①と②にて内容が重複しているため統合しました

第16条第2項

トライアルサービスの利用後、会員が当社に対して継続利用の意思を示さず30日間を経過した場合、退会が成立します。

削除

第11条第4項と重複するため削除しました

第16条第4項

退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合、会員は当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して負っている債務の一切について全ての債務の支払を行なわなければなりません。

会員は、退会後に再度本サービスの利用を希望する際は、再度登録手続を行う必要があります。会員は、再度の登録手続後、退会前のアカウント情報や登録データが引き継がれないことを予め承諾するものとします。

旧第4項は第3項に変更。

加えて、退会後に再度契約頂いた場合における退会前の情報の保存について新たに項を追加しました。

第18条第3項

当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、会員の登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失又は機器の故障もしくは損傷、第三者が当社ウェブサイト以外のウェブサイト等において当社ウェブサイト上で提供される情報を転載し当該ウェブサイトにおける情報によって発生した損害、その他本サービスに関して会員が被った損害(以下「ユーザー損害」といいます。)につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、会員の登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失又は機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して会員が被った損害(以下「会員損害」といいます。)につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

従来、記載していました「第三者が当社ウェブサイト以外のウェブサイト等において当社ウェブサイト上で提供される情報を転載し当該ウェブサイトにおける情報によって発生した損害」についてもその他損害の中に含まれるため、文の一部を削除しました。

第18条第5項

何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、ユーザー損害につき、当社の定める上限金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。尚、上限金額は当社がユーザーから1年以内に受領した利用料と定めます。

何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、会員損害につき、過去1年以内に会員から現実に受領した利用料金の総額を超えて責任を負わないものとします。また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については賠償する責任を負わないものとします。

「当社の定める上限金額」についてどこにも記載がないため、明記しました。

第21条第2項

なし

当社が登録されたメールアドレスその他の連絡先に連絡又は通知を行った場合、会員は、当該連絡又は通知を受領したものとみなします。

連絡/通知について受領の定義がなされていないため追記しました。