受取請求書クラウド「sweeep」がパートナープログラムを提供。経理テレワークやペーパレス化を推進

オートメーションラボ株式会社は、当社が運営をする受取請求書クラウドのパートナープログラム(以下、本プログラム)を刷新しました。パートナー企業は経理のテレワークやペーパーレス化に課題をもつお客様に対して簡単に提案でき、かつ報酬が受け取れる制度です。パートナー企業の独自サービスと組み合わせることができ収益化しやすいプログラムです。

■ パートナープログラム開始の背景
当社が開発する「sweeep」は2018年12月にサービスを開始して以来、 様々な業種・業態規模の企業に導入され、経理業務におけるペーパーレス化やコスト削減、リモートワーク(在宅勤務)の実現に貢献してまいりました。導入して頂いたお客様からは、紙の請求書の8割から3割への削減、月次決算の3.5営業日の短縮という定量的な効果(※1)もご報告頂いております。

ニューノーマル時代においては、企業の働き方改革やDX推進の加速により、当社の事業分野である自動化、効率化のニーズへのさらに需要が高まってきています。それとともに、自社サービスと組み合わせて使いたい、あるいは提案に盛り込みたいといった法人様の声も増えています。
この度、当社は本プログラムの提供を行うことで、パートナー企業様の新たな価値の提案や収益化に寄与していきたいと考えております。また、パートナー企業様とのオープンな共創により、新たなサービスやイノベーションの創出、変化の激しいお客様の現場の課題解決やビジネス変革に貢献してまいります。

※1:sweeep導入事例「ZOZO様のテレワーク化を支援。ペーパーレス化実現により、締めが7営業日から3.5営業日へと大幅短縮!」 ( https://sweeep.ai/case/697 )

■ パートナープログラム概要

パートナープログラムは2種類ご用意しております。

  • 紹介パートナー 当社の製品をエンドユーザ様にご紹介いただき当社が販売活動全般を行います。
  • 販売パートナー 導入前の販売活動全般をパートナー企業様で実施いただきます。

販売パートーナー様には、導入時のコンサルティングや設定代行サービスなど独自のサービスを追加することが可能です。下記の図はその一例です。

両パートナープログラムとも、ご契約条件がございます。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ先:
https://sweeep.ai/partner

■ 対象企業/個人

  • 対応地域: 全国
  • 想定企業: ITベンダー、コンサルティング会社、会計事務所、税理士事務所、BPO会社など
  • 個人の方: 経理やITにおける高い知見を有する方