12月8日から14日まで行われるRPA BANK主催のオンラインイベント「OCR Lab 2020」において、「日本最大のRPAユーザーグループがAI-OCRベンダーに斬り込む!」の基調講演に弊社代表村山が登壇します。

新型コロナウィルス感染症の影響により社会全体が変化を迫られる中、変革の最前線では何が起こっているのか?これからの企業活動や社会はどうなるのか?ここだけでしか聴けないOCR分野の有識者によるパネルディスカッションをLIVE配信でご提供します。

お申し込みは<<こちら>>から


【基調講演詳細】

日程     12月9日(水)12:50〜13:30
      ※「OCR Lab 2020」は2020年12月8日(火)〜 12月14日(月)開催

会場    オンラインで実施

内容    ライブ配信ではDX有識者によるパネルディスカッションの他、過去の『RPA DIGITAL WORLD』でも好評いただいた「成功or失敗事例」「先端的な取り組み事例」など、明日から実践できる業務改善ノウハウを企業担当者にセキララに語っていただきます。

背景   2020年のビジネスシーンを象徴するキーワードとなった「テレワーク」。様々なテクノロジーを活用し完全にテレワーク定着させ、オフィスの縮小にまで踏み切った企業がある一方で、TV局などの聞き込み調査では、紙書類の対応のためだけに出社する企業も相当数にのぼりました。根深く残る紙文化の課題を明るみにしたコロナ禍を契機に、OCR活用の機運は、確実に高まりました。とはいえ、自社が抱える根本的な課題の解決にまで達するケースは依然少なく、試行の域を出ないOCRの活用状況に歯がゆさを覚える担当者も少なくないのではないでしょうか。今後更にOCRの導入/活用を加速させ、DXをさらに拡げるため、Withコロナ時代におけるOCR活用の先端事例や最新情報を提供し、新しいソリューション・未来の働き方に出合えるきっかけとなるよう、本企画を開催いたします。

オートメーションラボ株式会社
東京都千代田区大手町1-6-1
大手町ビル1F


© 2020 Automation Lab, Inc.

その他